« 食を愉しみ、文化を語る。 | トップページ | セブン&アイ・ホールディングス 増収増益 »

2009年1月 7日 (水)

能登・珠洲の塩

img01.jpg

 本日付の北國新聞朝刊に、珠洲の粗塩がロッテリアの商品の調味料として、
採用されたという記事が掲載されていました。
 「産直まるごとポテト」という商品で、そのポテトにつける塩としてお客様に
提供されているようです。

 全国のあらゆる塩のなかから、この珠洲の塩が選ばれたということもいしかわびとと
して嬉しいことですが、それよりも、このような形で、地方の素晴らしい商品が、都会の
多くの方に認知してもらえるといったことが重要ではないかと思います。

 地方のある意味埋もれている素晴らしい物産を、広くアピールするいいヒントでは
ないでしょうか。

※ロッテリア 産直まるごとポテトのサイト

« 食を愉しみ、文化を語る。 | トップページ | セブン&アイ・ホールディングス 増収増益 »

今日思ふこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436786/37742659

この記事へのトラックバック一覧です: 能登・珠洲の塩:

« 食を愉しみ、文化を語る。 | トップページ | セブン&アイ・ホールディングス 増収増益 »