青年会議所活動

2009年8月12日 (水)

金澤夕ぐれ祭り2009 開催

20090801203951.jpg

20090731102451.jpg

 金沢のセントラルパーク、石川県中央公園にて、「金澤夕ぐれ祭り2009」が華々しく開催されました!

 ステージ・ブースでのさまざまな”かなざわ”の発信、会場の周りを彩るイルミネーション、市内小学生の夢を短冊に記した1200個の風鈴、お茶席、そして、フィナーレで会場内を一体にした盆おどり(かなざわ恋おどり)。
 さまざまなコンテンツがひとつになって、今年もかなざわの魅力を大いに発信できた2日間であったと思います。

 運営にどっぷり関わっていたので、あんまりいい写真が撮れなかったのですが、夏の夜に特設やぐらがいい雰囲気を出していませんか?事前にイメージ図を見ていたのですが、それよりもよほど迫力がありました。

 特に2日目は、朝からかなりの雨量で、開催も危ぶまれるような状況でしたが、昼過ぎより雨は上がり、多くの市民の皆様に足を運んでいただくことができました。足下もとても悪い中、浴衣でご来場くださいました方には感謝、感謝です。

 2日間のお祭りは大成功に終わりましたが、JCとして、このお祭りがこのまちに対し、どのような影響を与えたのか、また、今後どのように発展させていくのかを、しっかりと検証していくことがもっとも大事なところだと思います。

2009年6月13日 (土)

金澤夕ぐれ祭り2009 恋唄レコーディング!

20090613110317.jpg

 金沢のセントラルパーク、石川県中央公園で開催される夏の中心市街地最大のお祭り「金澤夕ぐれ祭り2009」まで、あと2ヶ月を切りました。

 当日に向けて、様々な準備が進んでいるのですが・・・

 今日は、目玉イベントの1つ”かなざわ恋唄”出演バンドのCDレコーディング作業が、金沢科学技術専門学校さんにて行われました。専門学校の生徒さんが主体となって、レコーディング作業をしてくださいました。青年会議所や、業者が主体となって行うのではなく、学校さんや学生さんが主体となって、市民・団体が一緒に祭りのコンテンツを作り上げていくという理想的なカタチにできたのがこの企画。

 さて、今年は、精鋭6バンドが、金沢への思いの丈をメロディに乗せ、夕ぐれの金沢の空に響きわたります。

 8月1日にステージで各バンドさんに演奏していただくと同時に、そのすばらしい曲を収録した”かなざわ恋唄2009”の限定CDを販売する予定です!ここでしか手に入らないレアもの!

 どうぞ、7月31日・8月1日は、ご家族、友人お誘い合わせのうえ、中央公園へお越しください。お待ちしております。

●金澤夕ぐれ祭り2009 7月31日17:00~ 8月1日15:00~

2009年6月11日 (木)

2009JCI-ASPAC長野大会

20090604181521.jpg

20090606144223.jpg

 6月4日~7日の計4日間、国際青年会議所主催で、長野JCさんが主管となり開催された、JCのアジア・太平洋大会(通称:ASPAC アスパック)に参加してきました。

 さまざまなファンクションがあるのですが、今回は特に、善光寺で特別開催された国際大茶会にどっぷり参画してきました。金沢JC茶道部会として、長野JCさんと合同で、前代未聞の境内野点席の運営を担当してきました。

 善光寺の本堂と回向柱が借景という、なんとも贅沢なロケーション。

 長野JCのOBの方と打ち合わせに次ぐ打ち合わせを重ねて、いよいよ当日。

 前日も小雨が降るなど、天気が非常に心配されたのですが、当日は、ほぼ終日曇り空で、暑くもなく、寒くもない、ある意味屋外での野点席に絶好のコンディション。400名を超えるお客様におもてなしをすることができました。

 なんとも、貴重な体験をさせていただきました。長野JCの皆様、本当にお疲れ様でした。このような機会をいただき、感謝です。

2009年1月25日 (日)

京都会議

img497cf9b910aa3.jpg

 全国の青年会議所を束ねる日本青年会議所の2009年度京都会議に出席してきました。

 京都会議は、この一年の日本青年会議所の活動方針・計画に対する承認と、会員へ会頭からの所信演説が行われる重要な会議です。毎年、全国から多くの会員が京都に集まります。

 今年は、合間に京都の町を散策する時間が少しあったので、建仁寺と伏見稲荷神社を参拝。

 京都出身とはいえ、昼間の京都の町を歩くのは、数年ぶり。昔とは、立場も視点も違っているので、いろいろと新しい気づきがありました。やっぱり、京都は深いですね。また、近々機会を見つけて、もう一度訪れてみたいなと思います。金沢と京都、比較して見てみると、新たな学びがまだまだあるような気がしています。

2009年1月19日 (月)

定時総会・新春懇親会

F1010006.JPGF1010005.JPG

 金沢青年会議所の定時総会と、新春懇親会に参加しました。

 この定時総会で、09年度の事業計画が承認されるので、まさに09年が名実ともにスタートした一日となりました。新春懇親会では、毎年昨年度理事長から、当年度理事長へ、プレジデンシャルリースとよばれるチェーンのリースを伝達があるのですが、57代に渡って継承されてきた”想い”の継承でもあり、いつ見ても何か厳粛な気持ちになります。

 世の中の雰囲気は暗いかもしれませんが、我々は、まずは、明るく元気に活動していくことが、大事なのではないかと思っています。

2009年1月 5日 (月)

新年互礼会

F1010001.JPG

 新年明けましておめでとうございます。本年も昨年同様のご愛顧のほど、
よろしくお願い申し上げます。
 
 金沢青年会議所の新年互礼会に参加。
 今年も、”光り輝くかなざわのために” 頑張って参りましょう。

2008年5月18日 (日)

わんぱく相撲金沢大会

NEC_0012.JPG

 毎年この時期に、金沢青年会議所主催で開催されるわんぱく相撲金沢場所。
 小学校3年生以下、4年生、5年生、6年生の学年毎に競い合い、優勝者は、石川場所に進出することになっています。石川場所でも優秀な成績をおさめると、次は両国国技館で開催される全国大会に出場します。

 小学生とはいっても、立ち会いの激しさや、ぶつかったときの音は、かなりの迫力があります。
 相撲を目の前で見る機会はなかなかありませんので、観戦にも結構力が入ります。

 しかし、昨年もこの大会を見ていましたが、今年は明らかに出場力士が少ない・・・。

 横綱輪島を輩出した、相撲の盛んな石川県においても、競技人口の急激な減少に直面しているようです。
 青年会議所としては、わんぱく相撲開催にお力添えをしてきましたが、相撲の魅力を競技者以外の青少年に伝えることもなにか手がけねばならない時期に来ているのかもしれません。

 ぜひ後輩達が後に続くような、力強い相撲を見せてくれることを期待しています。
 石川大会も楽しみです。